続・オレ色眼鏡

「代行の 運ちゃん運転 荒すぎる」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラちゃんに触発されたので

暑中お見舞い申し上げます。


ご無沙汰しております。

梅雨も明け、暑さ厳しき折
皆様は如何お過ごしでしょうか。



こちらはといえば
毎日クソみたいに暑く、キチ○イのように酒を注ぎ回る日々です。



愛想笑いをしなくていい貴重な週末も
地域の祭りに駆り出され、敢え無く潰れてしまいました。

別に強制ではないんでしょうけど
当然参加するよね、的な空気(出なきゃ非国民くらいのそりゃもうすごいやつ)
をビンビン感じるわけですし
そもそも新人畜生の小生に選択権なんてありません。



16時の集合の時点で女性陣の目は死んでいて
下っ端のボクらは準備や気遣いに追われ
中堅以上の男たちは昼間っから酒をかっくらう。


オー、イッツアホウケンシャカイ。



かくして、最高にテンションの上がらない祭りで
最高にテンションの低い踊りを披露してきました。



解散後はみな三々五々居酒屋に。
その流れに乗り、完全にオーラを消しながら帰路に着こうとするボクを
目ざとく見つけるひとつの影。


支店長です。


途中で一人女性をピックアップして、居酒屋に向かいます。

支店長が先頭で、彼女はボクの後ろを着いてきます。

前門の支店長、後門のお局様。
史上最悪の集団登校。



青23才の新人と次期専務の支店長では話なぞ噛み合うはずもなく
1時間半ほどで場はお開きとなりました。


会計を待ってる間に支店長が
「昔に比べ随分と飲み会が減った」とぼやいておられました。

「俺の方から誘ってもいいけど
上から飲みに行こうと誘うと、下がどうしても気を遣うだろ。
嫌々でも来るさ、そりゃ。だから、俺からは誘わないんだよ」


たしかに。
サークルでもバイトでも後輩には飲みに行こうって誘いにくかった。
鬱陶しいんじゃなかろうかなんて思ってしまって。
(その前にあんまり絡んでないってのもあったけど)



でも、週3で飲み会減ったって、昔はどんだけ飲んでたんだよ。
さすがに全部は参加しないけど、それでも(精神的にも金銭的にも)きつい。

ただ、週2くらいでは行ってるはずなのに支店長と飲んだのは1ヶ月ぶり。

お?これって、飲み会が減ったんじゃなくて
支店長が飲み会に呼ばれてないだけなんじゃ…。


う~ん。
でも、ボクとしても思い当たる節がないわけじゃないから
そんなわざわざ自分のハートを傷つけるような勘繰りはよそう。



いのちだいじに、こうはいもだいじに。
スポンサーサイト

生活に張りを、無理矢理にでも

どうも、久方ぶり。
カリブの山賊です。


トランクスと生活がダルダルの昨今ですが
いくつかのバトンを放棄しつつ
これを今日から是正していきましょう。


とりあえず、新聞を読みます。
そして、洗濯物をたたみます。
いい加減、リクナビネクストにログインするのを止めます。


できることから、できることから。



ということで、バトンを一つだけ。

【“生活に張りを、無理矢理にでも”の続きを読む】

乗り上げちゃダメ

「…ねぇ、さっけーくんって誰かに似てるよね。
あの兄弟でスキーやってた人。」



どうもー、荻原健司です。





明日は宮崎でサッカー部の試合があるんですが
大人の事情で右サイドバックを任されそうです。


来い、熱帯低気圧。


【“乗り上げちゃダメ”の続きを読む】

わたしとあなたと大人の事情

060714-011605.jpg

どうも、スードラです。


夏休みとは何ぞやと。

8月も週休2日を守り続けるうちの職場の律儀さ。




明日もネクタイをビシッと締めて
クールビズとは無縁の戦場へ汗をかきかきチャリを漕ぐのだ。


ミサイルが何発飛んでこようと、ボクは手形を割り引き続ける。



戦場の冷房の設定温度は23度。


内なる熱意も冷めちゃうぜ。

頭突いちゃダメ

98年はヘッドでヒーローになったのに
まさか8年の時を経て
同じヘッドでヒールになるとは。



サイテー。

ガッカリ。

トッポギ。



どんな理由があったとしてもあれはダメだ。





でもね
それでもね

最後の最後でフットボールを冒瀆し
最後の最後までボールを愛で続けたこの男が
誰が何と言おうとボクの中では最高のプレーヤーだったさ。



ジダンを見るためだけにユーべの試合見て
そのせいで何度授業中に眠りに落ちたか。


出来もしないルーレット真似て捻挫しかけたこともあったっけか。





お疲れさまでした。


もう、「神様のお告げがあった」とか言い出さないでください。





いやぁ、けどねぇ…、頭突いちゃダメ。

消灯時間を守るということの大切さ

さっき5支店合同のキャンプから帰ってきました。



キャンプファイヤーを囲んでワイワイやるどころか
正座させられて懇々と説教です。



えっ、キャンプってこんなにテンション上がらないものでしたっけ?





ネタも甲斐性もないやつはバトンでも書いてたらいいんです。

どうぞ。

【“消灯時間を守るということの大切さ”の続きを読む】

マケレレとビエラは反則

アンリが飛んで、ジダンが回って、フランスが勝ちました。


全盛期とは言わないまでも、ジダンが久々に調子がよさそうです。



嬉しいな嬉しいな。



ボクは、日本以外の代表や海外のクラブで
特別贔屓にしてるチームはありません。

ボクが応援するのは基本的に個人です。



ということで、ジダンにはもう少し回ってもらいましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=t7LsYh0N1oo&search=%E3%82%B8%E3%83%80%E3%83%B3


ポルチガルには負けられません。




最後にバトンをどうぞ。

【“マケレレとビエラは反則”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。