続・オレ色眼鏡

「代行の 運ちゃん運転 荒すぎる」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストテイク

荷造りが手付かずの状態で目前に迫った引越しとか、月末に向け全く目処の立たない仕事とか
来週待ち受ける大量の引継ぎとか、未だ送られてこない退職稟議書とか
色々なものが互いに同盟を結び合い、「信長包囲網」ならぬ「さっけー包囲網」が完成しつつあります。


来週は2日間有給をもらうので、職場に出ていくのは実質明日を入れて7日間。

31日には果たして無事笑顔で退職できているのか。

転職する実感なぞ湧くはずもなく、今は運命に翻弄される半泣きの毎日です。


来月の今頃だったらわかるんですが
まさか今のうちから綱渡りをすることになろうとは思いもしませんでした。


一日が終わり、クタクタになって帰ったボクの側に彼らはいてくれます。

ビールを1缶飲んで、シャワーを浴びる。
そして、ボールペンを手に彼らと改めて向き合います。


ということで、仕事を持ち帰る日々とももう少しでお別れ。

何も起こるな何も起こるな。
スポンサーサイト

あしゅら男爵来たる

厚手の鍋にバターをひいて、玉ねぎを弱火で炒める。

玉ねぎが飴色になったら一旦火を止めて
平日の朝のバタバタに金曜日の高揚と退職前の浮ついた気持ちを混ぜ合わせたものを加えれば

↓はい、出来上がり。
20090306080256.jpg


この程度の恥ずかしさで職場の空気が和むのなら
ボクは何度だって靴を履き間違えようと思う。

万事の収斂

時計を見ると3時。

コタツの上にはビールの空き缶とむやみやたらに多い退職関係の書類。

どうやら書きながら寝てしまったようだ。


周りを見渡すと
部屋の入口には引越しの準備の為にとスーパーから貰ってきた段ボールが無造作に置かれていて
窓際を見ると、雨が降るからと昨日取り込んだ洗濯物がかごの中にそのまま。
ベッドの上には不動産情報誌と宮崎市の地図が転がっている。

重い頭と冴えない顔を上げてスケジュール帳に目を遣ると
"送別会"という文字が5つ、"サッカー"という文字が9つ並んでいる。

職場に迷惑をかけたくないと思い、勢い込んで「3月まで働きます」と言ってしまったツケと
「サッカーがしたいから」とチームを3つほど掛け持ちしてしまったツケが
今こうして目に見えて回ってきている。



外は相変わらずシトシトと雨が降っている。

雨は好きじゃないけれどいいこともある。

花粉が飛ばないのだ。
そう。今年は花粉がハンパねぇのだ。

鼻をズルズル言わせながらお客さんのところに行くと
「はいはい、花粉症でしょ。」みたいな反応をされることがままある。

名前を"花粉アレルゲン過剰反応鼻粘膜不全症"みたいな仰々しいのに変えたほうがいいと思う。

『新入社員の鈴木 太郎です』
なら何とも思わないけれど
『新入社員の小比類巻 太信乃助五郎左衛門です』
となれば、あいつは何者だとなる。

どうにも花粉症というものが舐められてる気がする。
当人たちにしたらたまったもんじゃないのにさ。



寝てる間に珍しく妹から来たメール。

「なんか変な夢見たから気になって…(笑)
身体に気をつけてね。事故に合わんでね。長生きしてね。」

えっ、何か怖っ!!


当面の目標は死なずに退職することにしよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。